Archive for the ‘トピックス’ Category

GWの診察日について

2019-04-15

当院のGW中<4/27(土)~5/7(火)>の診察日についてのお知らせです。
4/29(月)・5/3(金)~5/6(月)まで祝日の為休診とさせて頂きます。
4/30(火)・5/1(水)・5/2(木)は通常診察となります。
お間違えの無いようご予約下さいませ。

4月27日(土)  通常診察
4月28日(日)  休診日
4月29日(月)  休診日
4月30日(火)  通常診察
5月1日(水)     通常診察
5月2日(木)     通常診察
5月3日(金)     休診日
5月4日(土)     休診日
5月5日(日)     休診日
5月6日(月)     休診日
5月7日(火)     通常診察

わかさ夢MOOK「過活動膀胱前立腺肥大に決別!自力ケア大全」

2019-02-27

この度、わかさ夢MOOK「過活動膀胱前立腺肥大に決別!自力ケア大全」の中に、

「1分もむだけで尿意が鎮まり長時間の着席も心配いらず!
 膀胱の反射区を刺激する[中指もみ]」と題しまして、

急な尿意や頻尿への心配に効果的な中指もみのやり方を掲載しております。

是非ご覧ください。

健康 2019年3月号

2019-02-01

雑誌「健康」3月号の中に

①P74~
「後頭部にある脳のツボを刺激すると脳の血流が改善し
脳梗塞が予防でき過度の緊張を和らげ心筋梗塞も防ぐ」

と題しまして[脳点さすり]のやり方を紹介しております。

②P104~
「全身の臓器や器官が反映されている中指をもめば、
関節の痛みや生活習慣病など、あらゆる不快症状が改善する」

と題しまして[中指もみ]のやり方が掲載されています。

どちらも大きな図で分かりやすく解説されておりす。
中指もみは体験談も掲載されておりますので
是非ご覧ください。

夢21 2019年2月号

2019-01-18

雑誌「夢21」2月号に

「映画館や電車などトイレにすぐ行けない時の秘策!
爪で刺激するだけで尿意が遠のく[中指もみ]」と題しまして

尿トラブル改善に役立つ情報と中指もみのやり方が
掲載されています。ぜひご覧ください。

 

年末年始のお知らせ

2018-12-30

年末年始の診察日のお知らせです。

平成30年12月30日(日)~平成31年1月4日(金)まで
お正月休みとさせて頂きます。
平成31年1月5日(土)より通常診察となります。

なお、1月~3月は平日のみ9時からの診察となりますので
ご確認の上ご予約下さいますようお願い致します。

健康 2019年1月号

2018-12-03

雑誌「健康」1月号の中に

目の血流や房水の流れをよくして筋力も維持!
老眼・白内障・緑内障を改善する顔さすり

と題しまして、顔さすりのやり方が掲載されています。

大きなイラストで分かりやすくなっています。
また、顔さすりの体験談も掲載されています。
是非参考にしてみてください。

 

健康 2018年12月号

2018-11-02

雑誌「健康」の中に
「実践者が続々!突然死に繋がる高血圧が1日1分の簡単刺激で
楽々改善!優れた効果の中指もみ」と題しまして、

中指もみのやり方が紹介されています。

今回は特に高血圧や腎機能について掲載されております。

是非ご覧ください。

わかさ 2018年10月号

2018-10-01

雑誌「わかさ」10月号の中に
「スマホ老眼・夕方老眼が10秒で回復する大学教授式まゆなぞり」
と題しまして、まゆなぞりのやり方を掲載しています。
是非ご覧ください。

1分もむだけ!中指もみ 101の症状に効く処方箋

2018-09-01

わかさ出版より新刊が発売されます。

2018年9月1日
著:内田輝和

「1分もむだけ!中指もみ 101の症状に効く処方箋」

「中指もみ」とはその名の通り中指をもんで刺激するだけの
簡単な方法ですが、効果をすぐに実感できる優れたセルフケアなのです。
中指もみのベースになっているのは、韓国に伝わる「高麗手指鍼」という
治療法です。この考えを下地にして指の反射区について研究を進め、
中指に全身の臓器や器官働きが投影されている反射区がある事が分かりました。
中指もみを施術に取り入れてから治療効果が上がったと実感しています。
是非、毎日の習慣にしてみてください。

夢21 2018年8月号

2018-08-01

雑誌「夢21」8月号の中に

「腎臓の反射区刺激でクレアチニン値が下がり腎機能が改善!
 便秘も改善!大学教授発見の腎強化中指もみ」

[腎機能がアップしてだるさも解消!
1日1分刺激するだけで血圧も血糖値も下がる中指もみ]と題しまして、
腎臓の機能改善に効果的な中指もみのやり方を紹介しています。

腎機能が低下して起こる慢性腎臓病は自覚症状が乏しく、発覚した時には
腎機能が著しく衰えている事が少なくありません。
腎機能が衰えると体のだるさや冷え、むくみ、尿トラブル等の症状があらわれます。
中指もみは腎機能だけでなく全身の反射区へ刺激ができ、
場所を選ばず体一つでできる、簡単で効果的な方法です。

是非参考にしてみてください。

 

 

« Older Entries
Copyright(c) 2014 鍼メディカルうちだ All Rights Reserved.